毎日の中で、情報発信 ヒラメク事を!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ニッシー at --/--/-- --:-- | Top▲

もしものときに助けてくれ


もしものときに助けてくれる!?
意外と知らないタクシーの役割
こども110番、犯罪情報、防災レポート… 飲んだ帰り、深夜タクシーに乗っていると、無線から何やら意味のわからない言葉が。思わずドライバーに「何ですか?」と聞くと「いや~コレ、犯罪情報なんだよね~。犯人の服装とか車のナンバーが流れて、見かけたタクシーは警察に通報するワケ」って、マジ!? 日本交通・広報部に電話してみると…。
「本当ですよ。警視庁からの要請で、都内タクシー会社には専用の無線通信機が設置されています。犯罪発生時には、警視庁の緊急司令室から直接、要請内容が流れてきます。実際に容疑者を見かけるケースは、かなり多いそうです。また、子どもが助けを求めたらタクシー内に保護する『こども110番』という取り組みも行って います」
なかなかいいことだと思います。迷惑客待ち合わせとか
無理な割り込みで
ヒヤッとする事がおおいので、いい事もしていかないと
スポンサーサイト
Posted by ニッシー at 2007/10/23 11:09 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
もしものときに助けてくれへのトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。