毎日の中で、情報発信 ヒラメク事を!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ニッシー at --/--/-- --:-- | Top▲

リサイクル強化


コンビニ:リサイクル強化 売れ残った弁当→豚の飼料→弁当の素材
 コンビニエンスストア大手が、店頭で売れ残った弁当などをリサイクルして肥料や飼料にし、それを用いて生産された野菜や肉を、再び弁当などの商品にして売る資源の循環に力を入れ始めた。この取り組みは「リサイクルループ」と呼ばれ、コンビニから大量に排出されるゴミの有効活用につながると期待が寄せられてい る。
 ミニストップは、首都圏の一部255店から出る1日約2・5トンの生ゴミを、神奈川県や千葉県の食品リサイクル会社に運び、ほかの生ゴミと混ぜて飼料にしている。この飼料を食べて育った豚の肉を材料に使った「プチメンチカツのり弁当」=写真・ミニストップ提供=を4月から、関東地区で発売する。
 確保できる豚肉は量が限られ、割高なこともあり使用量は材料の1割程度にとどまるが、同社は「売れ残り品の再利用を最後まで管理し、責任が持てる仕組みができた」と話している。
 セブン-イレブンはすでに、売れ残りゴミをリサイクルした堆肥(たいひ)を使って生産したホウレンソウを商品に採用している。飼料についてもミニストップと同じく、豚に与えて弁当に使う予定だ。
 ただ、「売れ残り品を再利用した商品が消費者に負のイメージで受け止められる心配もある」と、ミニストップは弁当にはリサイクルループの表示はしないことにしている。セブン-イレブンも「敬遠するお客もいるだろう」とみており、当面は消費者の理解を図りつつ進める方針だ

いい事だな
もったいない もったいない
環境 リサイクルは ほんと必要性あり
物を大切にする事も重要
スポンサーサイト
Posted by ニッシー at 2008/04/05 13:36 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
リサイクル強化へのトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。